Androidの検証で

Androidの検証で気になったのでメモ。

現在のAndroidのバージョンのシェアは圧倒的に「2.3」が多い。

http://developer.android.com/resources/dashboard/platform-versions.html

このデータは世界シェアを表すグラフですが、

おそらく『Android Au』と名前を売りだした時に出ていたバージョンが「2.3」だから、
国内では更に「2.3」のシェアが高いと思います。

「2.2」は問題ないのですが、「2.1」が結構めんどくさいバージョンかもです。
「2.1」はPCでいうところの「IE6」的な存在かも。。

http://gigazine.net/news/20101104_android22_21/

「3.x系」のバージョンは、iPadに最適化されたバージョンなので、
「3.x系」で検証することはないかなー。

タブレット端末の案件が来たらまた話が別ですが。

「4.x系」はわりかし最近でバージョンで、
なんと最近Androidにも「Chrome」が搭載されたとかなんとか(いじったことない!)。
ですが、「4.x系」のシェアは、なんと「2.1」よりも少ないのです。

まとめると、検証するのは、「2.1」、「2.3」「4.x系」が必要かも?

タブレット案件がきたら「3.x系」も必要かもです。