WEB+DB PRESS 総集編 [Vol.1~60]が素晴らしい

先日、「WEB+DB PRESS 総集編 [Vol.1~60]」という書籍が技術評論社さんから発売されましたね。
なんと「WEB+DB PRESS」の10年分ものデータがpdfで発売されているのですよ。
即買ですよ。

WEB+DB PRESS 総集編WEB+DB PRESS 総集編のキャプチャ画像。

とりあえず買ってみたはいいものの、膨大な量に戸惑いますわ。
でも書籍自体に目次が付いているので、それをとりあえず眺めてみることに。

10年分もの技術が書かれているわけなのですが、
目次が一番面白いんじゃないの?ってくらい。
10年前はjavaの最全盛期だったのか。とか。

10年もあるから、WEB業界の技術の進化の過程が一目瞭然でわかるわけなのです。
オモシロイ。

で、自分が読みたいものメモをEvernoteに記録してみた。
自分はフロントエンジニアを目指しているので、JavaScriptやHTML5やらの記事をピックアップ。
モダンプログラミングなんちゃらとか、なんちゃら基礎知識入門とか書かれていたら読みたくなるわけで、、

さっそく一番気になって今まで読んだことのなかった、
vol.60「jQuery実績入門」と、 vol.59「webサイト超高速化実況中継」を読んでみました。

jQueryは基本的なことはわかっている(つもり)なので、入門は読まなくてもいいかなーと思っていたのですが、
高速化のための書き方とか、今まで聞いたことも使ったこともないメソッドも見つかったり。
入門というよりも基礎固めのタメに読んでもいいかなって記事でした。最高。さすが@kyo_agoさん

「webサイト超高速化実況中継」の方も、なんか知らないこと漏らしてないかチェック的な感じでペラペラ眺めていたのですが、
やはりしらないことばかり。CSSスプライトのも、単に画像くっつけてbackground-position:でやるだけじゃだめなんですね。とか。

これ全部読み終えたら自分最強になれますね!!!(あと何年か掛かりそうですが、、)

一冊の値段が50円切ってるので、もしiPadに入れてる本がしょぼくて生きてるのがつらいというかたは買ってみては?